FC2ブログ

ID-0 第8話~最終回 ……ソーラン節…… 感想

7話の感想を書いてから日が開いてしまいました(´・ω・`)
ゲームにハマって忙しくて……(^q^)……www

8話はなんか色々あって9話でカーラさんが元の肉体を盾に脅された感じでケインさんのところへマヤとアリスとイドを連れて行き、ケインがケインじゃなくてイドさんの過去がケインだったと判明!

10話はケインの皮をかぶっていたアダムスさんがイド=ケインと対決!

ついに本来の体(のクローン)に戻ったイドさん(ケイン)に、失った過去を見せて教えてくれる親切なアダムス……。
アリスちゃんが病気だったこと、マインドトランスシステムでその病気に対処しようとしたこと、そして失敗したようすが映し出されます……。
過去の映像の中でケインさんは人類が9割滅びればいいとか、アリスちゃんをわざとオリリアンにしたこと、アダムスさんが狙ってたジェニファーからコブを取ってやった的なブラック発言を連発します。
激おこなアダムスさんはケインをグーパン、むりくりIマシンにケインの意識を転送して流刑船送りにしたのでした。
イドさんめっちゃ悪い人やん!wwwwww
その後、イドさん(ケイン)はどうやって流刑船を抜け出したのか思いだします。
「そうだ、万が一マインドトランスが失敗した時用にケインの意識を回収する保険をかけたんだった」
私にもジェニファーにも内緒で!!!!とめっちゃ怒るアダムスさんwそりゃなw
イドさん(ケイン)は自分がクズ野郎だったことを認めた上で、自分はイドだ!エスカベイターのイド!と、現在の自分はイドであると宣言。
逆にアダムスさんに「ケインの肉体(クローン)に入ってケインのふりをしてたお前はアダムスか?」と問います。
「誰のせいで~!!!私は私~!!!」「なら俺も俺だ!!!!」と殴り合いが始まります。
10話の最後はアダムスにうしろから撃たれて倒れるケイン(意識はイド)!!!
えーっ?!?!?死ぬん?!?!?!とかなりヤキモキしたしたwww

11話は死にかけケインに入っているイドさんが、折角クローン体とはいえ元の体と記憶を取り戻したのに、マヤさんに頼みこんで”イド”の体に戻してもらおうとします。
迷うマヤですが、実行。
「俺の体はこれが本物だ!」
イドさんが戻ってきました!
移動天体ラジーブをなんとかする手立てがあるというイドさん。
アダムスさんも奮闘していますが、イドさんはアダムスさんでは失敗すると予想していました。

最終話はイドとアダムスの対決!ですが、突然アリスが喋り始めます!
するとアリスが「アリスを探して!」と。
アリスだと思っていたオリリアンちゃんはジェニファーさんだったようです。
イドさんが流刑船送りになった1年後、ジェニファーさんはオリハルトの海でアリスちゃんを探すためにオリハルトそのものへマインドトランスしたそうです。
しかもアリスをコブ呼ばわりしたドイヒーなケインさんをジェニファーさんは愛してたそうです。マジか。
アダムス片思いやん……ていうか一方通行の三角関係やん……。
アダムスさんは人類を守るためにラジーブを攻撃しまくりますが、イドさんは攻撃したら学習しちゃうからダメ!とアダムスさんに怒ります。
認識させることが必要なんだ!と言うイドさん。
エスカベイト社のみんなでラジーブの中に入って行き(なぜかソーラン節がかかりながら)イドさんはジェニファーさんと一緒にラジーブの中枢にマインドトランスして飛び込みます。
オリハルトの特異空間に入ったイドさん。
アリスちゃんとついに再会を果たします!
ケインお兄ちゃんと呼ばれるイドさんですが、「俺はケインじゃなくてイドなんだ」とアリスちゃんに言います。
アダムスさんも登場wあんたもおったんかーい。
ラジーブに止まるよう説得しにいく!というアダムスさんですが、イドさんは「ラジーブに人類を認識させる!」と言い出します。
破壊だ!支配だ!いや、認識してもらうだけでいいんだ!と揉めるアダムスさんとイドさん。
そこへジェニファーさんが現れます。
アリスと再会を果たしたジェニファーさん。
何年かかったのかもわかりませんが、やっと親子が再会できました。
ケインを恨み、ケインにもやり返してほしいアダムスさんですが、そこにアダムスさんが望む姿のケインはもういないのでした。
いるのはイドさん……。
光のなかに消えていくジェニファーとアリス。アダムスさんも呼ばれますが、アダムスさんは「彼と話がある」と言います。
「これは俺の責任でもある」と言うイドさんに、「君はケインではないのだから責任はない」と言い、「ありがとうイド」と言います。
綺麗な和解エンドや~~~!!!
そしてマヤたちの元へ戻ってくるイドさんの意識。
ラジーブは自分を作った文明以外の文明があることを認識したので安全になった?もようです。
ハイタッチをするイド、マヤ、リック、社長。(あとファルザ)
それぞれのその後が語られ……元気に掘削するイドさんの姿が!

いや~~、アダムス役の子安さんが濃かったですね。ターンエーガンダムを思い出しました。
ハイテンションで良かったですね~~~。子安様が良いアクセントでした。
爽やかな終わり方でとても良かったです!対立したアダムスとも、きちんと和解するところがいいですね~~。
マヤの恋の行方が気になるところですが……♥
面白かったです!!!!!!観て良かった~~!!!!

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する