FC2ブログ

Wake Up, Girls!劇場版「青春の影」・後篇「Beyond the Bottom」を見ました

Wake Up, Girls!劇場版「青春の影」・後篇「Beyond the Bottom」を見ま見ま!とりあえずWake Up, Girls!はアニメ版のみ視聴。いろいろ衝撃的なアニメでしたが完走済みの知識のみ。初めにレンタルしたのは「青春の影」のみだったんですが、中途半端にブッタギリエンドキタアアアアアアアアアアアと思ったら後半もあったようでwwwwwwwwwwwwあれ全後編だったのwwwwwwwwwwwwと、オンラインサイトで見られるところを探してアッタアアアアアアアアアアアアアアアアアアマゾーン!!!!ポチ。というわけで後半も無事視聴しましたwwwwwwwww順風満帆に人気が上がっていくWUG、東京進出が決まりレーベルはbvex(ビーベックス)。A&Rのカルロスさんとがんばっていこうぜ!な流れから始まるものの、契約やらなんやらふんわりしています。なんだかんだやってて東京に出てきたこうひかれたレールに乗っかってしまったWUGが多分気に食わない早坂さんは楽曲をWUGに提供しないことに、早坂さんの楽曲があってのWUGみたいな扱いだったのにって感じの流れでこれからどうしよう???ってことになるんですが、その少し前、東京に出てきたばかりの頃とりあえず、松田さんは音楽仲間の級友に会いにいたりしてるんですよ。そこで俺も頑張るぞーなことを言っていたり、ここ伏線かなと思ったんですが、そんなことはなかったですね。誰も楽曲をくれないのでbvexの契約作曲家さんが作ってくれた曲で目標3万枚でセカンドシングル勝負。せくしー系?な衣装と曲でWUGっぽくはないです。それに不満たれたれのWUG。うーん、bvexってavexオマージュってわかるのでこれはいいの???と思ってしまいましたが、まあ、WUGっぽくないので仕方ないね。案の定売れず、某掲示板では仙台に帰れ!とか書かれてるwwwwwwwwwwwwwひでえええええええええええwwwwwwwwwwwwww多分ライバルアイドルかbvexの人か、WUGに曲の悪口言われて売り上げも良くないしで心を病んだ作曲家の関係者が書いたんでしょう><テレビの活躍もイマイチ迷走気味、こんな司会に媚び媚び超えてキャバクラ状態のテレビ番組ねーよwってくらいの痛々しい姿に早坂さんもガチギレです。そんな迷走からWUGらしさってなんだっけって話になり、目標のCD販売数3万枚目指して手売りをはじめます。頑張る宣言した松田さん運転手頑張ってた。雑草魂を思い出したWUGに早坂さんが新曲くれてアイドルの祭典に出場決めて次回につづく。前後編記憶が混じっているかもしれませんが、このENDにおまえ後半もあったのか…と衝撃でしたね。かやたんとみゆちゃんはめちゃくちゃなかよしになってた。東京で一緒に住みたいレベルで仲良しでした。むしろみゆちゃんがかやたん大好きすぎておののくレベルです。アニメでもここまで仲良かったけ?って浦島太郎。あとはななみんとみにゃみも仲良し。そして一番の浦島なことは岩崎志保ちゃんのアンダー里佳ちゃんの存在。アンダーって何ぞや。と思って調べたら人気の出たメンバーの取材などの欠席時に代役として練習時のポジションにたつ子…と。TUTAYAレンタルの時点で前編となかった青春の影、後編もいつの間にかで当時追いかけていたファンも驚いたんでしょうか?
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する