FC2ブログ

競女!!!!!!!! 第7話 感想

ちょっとバタバタしていたので一週飛んでしまいました;;
遅ればせながら競女7話の感想です!!!!!!

7話の冒頭はいきなりのぞみが宮田ちゃんの前で全裸に!!!!!!
白雪選手に言われた欠点を探るべく、宮田ちゃんに「うちの体どう思う?」「胸のバランスはどう?」「先っぽの形変かな?」「色は?」と濃い~~~質問攻めにwwwwwwwwwwwwwww
バカ!と全裸のまま廊下へ追い出されるのぞみ……。
その後、白雪選手の特訓で自分の欠点に気づいたのぞみ。
真空烈尻の特訓のせいで尻が発達して大きくなり、尻が重くなったせいで攻撃が大振りになってしまっているようです。
白雪さんから「己の牙、真空烈尻を生かすため尻の限りを尽くすんです」という有難いお言葉を頂戴するのぞみ……。
尻の限りを尽くす?????(^q^)(^q^)(^q^)
翌日、のぞみだけでなく全員であのピタピタ矯正水着「UTM」を着て特訓することになった一同。
すごい締め付けですが、胸が強調されて巨乳になる、と盛り上がるのんちゃんたちの様子を見て、ひんぬーの宮田ちゃんもUTMを身に付けて「ぷるんぷるん~……」
鈴「ゆ…揺れてない!」
UTMの力を持ってしても宮田ちゃんのひんぬーは揺れませんでした。
さて、己の弱点を知ったのぞみ。
のぞみだけUTMを着用せず、Tシャツ姿で白雪さんに連れられ、何やら畑に。
尻の上にロープを結び、ロープの先にカブの葉っぱを結び、尻を振り上げてカブをズボ!と抜いちゃいます。
のぞみもやってみますが、葉っぱだけになってしまったりカブが割れてしまったりと、少しもうまくいきません。
ひとり残され、何本も練習するのぞみ。超失敗しまくり、いらだち始めます。
様子を見に来た白雪さんに「コツを教えて」と言いますが、白雪さんは「体で覚えないと意味がない」と、何も教えてくれません。
「教師」ではなく「現役選手」の白雪さんは、人を教える力は無いのでは?と疑ってしまうのぞみ。
しかし、現役選手の白雪さんが自分も昇級がかかった大切な時期に自分の時間を削って指導に来てくれていることに気づき、白雪さんを信じて頑張ろうと再起します。
とはいえ、まだコツも何も掴めていないのぞみは失敗を連発……。
翌日、失敗を連発するのぞみの目の前で日下生さんが一発でカブをあっさり抜いてしまいますwwwwwwwww
失敗したカブをカートに積んで運ぶのぞみと日下生さん。
仲良しなようすを遠くから見守るサイコレズの姿が……wwwwwwww
その後も失敗しまくるのぞみですが、フト日下生さんと一緒にカートでカブを運んだ時のことを思い出します。
のぞみ「あの時押した台車に時間差で引っ張られた…台車の中で何が?」
なんかよくわからないけどなにかをひらめいたのぞみ。
そして突然の雨。
尻を振り上げて、カブを引きぬくのぞみ!
突然の落雷とともに、みごとにカブが抜けました!!!
白雪さんが「そろそろアドバイスを……」と思いながら様子を見に行くと、そこにjは綺麗に抜けたたくさんのカブと、たたずむのぞみの姿、そして虹が。
ほほえむ白雪さん。

この次の8話は合宿最終日の模擬レースと、東の駿河競女養成学校との東西戦の前フリがあったのですが、東西戦本戦の9話の方が面白かったので次回の更新の競女の感想は9話を書きます~;;
宮田ちゃんの乳首一本背負いカッコ良かった;;

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する