FC2ブログ

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-#4「十王院カケル 愛と共に翔ける」アニマルが雄叫び天然ガスが出る

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-#4「十王院カケル 愛と共に翔ける」を観ま観ま!!!!今週も待ってたよおおおおおおヾ(o´∀`o)ノヾ(o´∀`o)ノヾ(o´∀`o)ノ今週は十王院カケルくんこと一男くん回です!チャラチャラなカケルくん、エイプリルフールにヒプノシスマイクコラボでチャラチャララップ披露していたのも記憶に新しく、映画に作品の中でも違う分野で戦っていたのでプリズムショーがどうなるか想像できないキャラでしたがとうとう担当回です!200兆円財政もちの十王院財閥の御曹司ということで、パパは堀内孝雄、おじいちゃんは千葉繁です。さすがです。強そうなお母さんは高乃麗さんです。豪華声優陣です。そんな家系の嫡男として生まれたカケルくんもといカズオくん、子供の頃に仕事は優しさと思いやりと教えてくれたこだま専務は、真田常務の策略にはめられてしまします。会長だったおじいちゃんは無慈悲に児玉専務を切り捨て、息子が大学受験だという児玉専務は会長にすがりつきますがそのさまをカケルくんは目の当たりにして大ショック。児玉専務にヒーローの人形をきっと助けてくれるからと渡し、そのままお母さんに手を引かれて連れて行かれます。カケルくんのお父さんは児玉専務の再就職先を斡旋すると約束そていますのではめられたってわかっていたんだろうな(ou(工)u)ノその後最年少で役員になったカケルくん。真田専務の妨害をばりばりに受けてしまい今まで助けてくれた女性秘書さんがお部屋で色仕掛けしてきたりのハニートラップですっかり女の人が苦手に。チャラチャラ女の子に持てたいキャラを演じているけど実は女性が苦手設定がこんなに重いと思いませんでしたwwwwwwwこんなの人間不信になってしまうwwwwwwご多分に漏れずというか、カケルくん、すっかり愛とは????と、愛について迷ってしまうボーイに…そんなときに見たプリズムショーのでーたで愛を感じたということで、ヒロさんにあこがれたのもこのあたりなのかもしれません。ヒロさんは汚れた世界から自分の力で飛び出したわけですからねヾ(・∀・)ノヾ(・∀・)ノヾ(・∀・)ノそんな感じに愛とはプリズムショーにあるとプリズムジャンプを自分も飛びたいと願ったカケルくんのプリズムショー、

アニメ からくりサーカス 28話見ま!

28話ー!!!!あー!!!!!!知ってた!!!!知ってたけどー!!!!!!!!
コロンビーヌゥゥウゥゥゥhffjfygふrqぽえf、おっと失礼取り乱しました。
はい、泣いた。涙腺崩壊。悠木碧ちゃんの演技ヤバすぎませんかね??????
やっぱり声・音楽・色がついてついでに動くっていうのは贅沢なことだなぁ~~~としみじみ。
まあ、監督・脚本が"ちゃんとしてる"場合に限りますけどねッ!!!!!!
いやー、泣いた、泣きましたよ、28話、コロンビーヌ。
前に友達がバナナフィッシュの最終回でガチ泣きして、「これ観て泣かない奴は私が殴って強制的に泣かす」って言っててクソワロタんですけど、いま私が同じ気持ちですね。これで泣かない奴は私が殴って強制的に泣かす。
それぐらい良かったです!!!!
原作で好きなシーンでしたが、大好きなシーンになりました!!!!!!
やっぱりアニメの話数の少なさがもったいないですねー。この気合いの入れ方ですべてのエピソードをアニメ化できていれば・・・。
原作で補完するしかないのが本当にもったいない!!!!!!!
ここまで話が進んでいてあと8話あるとなると、ここからの描写はけっこう丁寧にいけそうですね。
すっごく楽しみです!!!!!!!

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- #2「太刀花ユキノジョウ いざ、参る!」お父さんは山ちゃん

KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- #2「太刀花ユキノジョウ いざ、参る!」見ま見まー!KING OF PRISMのTV放映始まりましたねヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノヽ(´∀`)ノレインボーライブ好きとしては待ってました!!!!!(ノ)’∀`(ヾ)たまに顔出す女の子たちかわいいいいいいいいいいいいいい(゚∀゚≡゚∀゚)(゚∀゚≡゚∀゚)(゚∀゚≡゚∀゚)いとちゃんとおとはちゃんまだ仲良しそうでほっこりします。そういえばコウジくんといとちゃんのデートにもくっついて行ってたしな…+.(*'v`*)+仲良しで癒やされる…(´∀`*)そんな楽しみなキンプリシリーズがTV化なので期待度待ったなし!!!!2話目は太刀花ユキノジョウくんのお話です。ベルローズのベルちゃんとイメージがちょっと重なります。親からのプレッシャーのぶぶんとか( ノД`)そんなわけでご多分に漏れず女形のプレッシャーとか板挟み感があるユキノジョウくん。そういえば映画でもシンくんにエーデルローズ代表譲ってたしね?わざわざ飛べないシンくん指名した表向きな理由はわかったわけですが、本心は逃げが入っていたと…(ノ_<)うーん?????シンくんに可能性を感じていたのかもしれませんが、その前でちょっと納得行ってないといったカケルくんとミナトくんの気持ちの方がわかってしまうかな、それだけでなく表向きの部分も本心ではあると思うのですが、もともとエーデルローズにいたメンバーじゃないというのは実力主義の世界にいるからこそプリズムの輝きが引き出せたシンくんの回復にかけたのかな????(´。・ωq)(pω・。`)歌舞伎でもプリズムショーでもなやんでいたユキノジョウくんですがお父さんから「プリズムショーから足を洗え」と言われてしまい更に揺れます。もともと婿養子として入ったお父さんなので厳しい部分がありますが、ひっそり見守るお母さんもかんざし自分に刺して血を幼少時代のユキノジョウくんに見せてるっていう…ユキノジョウくんのトラウマこのせいなのでは?????(´・_・`)エーデルローズの仲間に悩みを話してスッキリした気持ちでプリズムショーに挑んだら吹っ切れたユキノジョウくんから女形の名士なおじいちゃんの霊圧を感じたお父さん、あっさりプリズムショーつづけてOK!(ノ)’∀`(ヾ)ちょr…。EDはTRFのカバーを毎週担当回のキャラが歌うという豪華仕様。でも366LOVEダイアリーは絶対みんなに聞いてほしい曲なので嬉しいもののちょっと複雑でした♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

アニメ からくりサーカス 26話まで見ま!

からくりサーカス見ま見ま!!!毎話楽しんでます!!!!
前回16話の感想を書いたんですね。やっぱりずいぶん話が進むのが早いなって印象……やはり原作の巻数を考えると話数が足りないですよね~~(´;ω;`)
26話のリーゼはかなり良かったですが、アニメではリーゼ自体が突然登場したような感じになってしまっていて残念です。限られた話数の中でしっかり書き切るキャラクターとできるだけ描くキャラで分けたんでしょうね。
それにしてもコロンビーヌが可愛い!!!!!からくりサーカスは声優陣の演技が良い!!!!うしおととらの時も思ったんですけど、監督のディレクション?が良いんでしょうか(^v^)
あと、なんかアニメだとマサルが憎めないんですよね。まだラストまで行ってないからかな?マサルって原作勢からはけっこう嫌わ(ryような印象なんですけど……。
原作読み返したらけっこう違うんだろうなー。読んだのがだいぶまえなのでかなり忘れてて、そのおかげかアニメすっごく楽しめてます!!
コロンビーヌがどうなるか、とか重要なとこはムダに覚えてるんですけどねwwwww
逆にそこ覚えてるからこそアニメで観てさらに思い入れが強くなってる部分もあるかも。
今後も名シーンがたくさんありますし、展開知ってますが(笑)楽しみです!
もうクライマックスですね。どうなるか知らないSAOアリシもかなり楽しんで見てましたが、どうなるか知ってるからくりも楽しんでます!!!

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

第52話「ドキドキ! わくわく! ジュエルオーディション開幕だもん!」見てみた

第52話「ドキドキ! わくわく! ジュエルオーディション開幕だもん!」見てみままーーーー!新シリーズです!新キャラです。さてさて隣にオープンしたプリチャンショップ、ディアクラウンの人気でめがねぇが経営するプリズムストーンにはお客さんほぼなし状態。めがねぇから頼まれたミラクルキラッツはディアクラウンを覗きにいくと、ちょまたで今人気のアイドル(。>ω<。)ノ、金森まりあちゃん、黒川すずちゃんがディアクラウンを盛り上げていました(=゚ω゚)ノ(=゚ω゚)ノ。前回ラストでちらっと出ていたバーチャルアイドル、だいあちゃんが現れてジュエルオーディション開催を宣言。新しい歌を完成させたみらいちゃんなヾ(o´∀`o)ノ新しい目標探しで主人公力をアップしているしだいあちゃんはキラッチュをしっているような???前髪で顔の見えない謎の女の子ともだいあちゃんは関係ありそうなのですが、バーチャルユーチューバーというより画面から飛び出したりで幽霊っぽいですwwwww ジュエルオーディションの宣言とともにみらいちゃんは新曲ライブ。あたらしいアイテムも追加されて新シリーズ!って感じですね~ヾ(o´∀`o)ノヾ(o´∀`o)ノヾ(o´∀`o)ノメルテックスターはやく戻ってきてほしいですがwwwwwwwwwオープニングに普通に出てきているので安心安心。