スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このすば2 第7話 感想

このすば7話見ま!!!!!!
いきなりバスローブ着てカウチでくつろぐカズマさんwwwwww
胸板めっちゃ見えてるwwwwwwwww
アクアさんがwwwwww紅茶wwwwwwwwww
浄化されてwwwwwwお湯wwwwwww
いつもとまったく違う優雅な雰囲気に「気持ち悪いです!!」と愕然とするめぐみんwwwwwwwww
お願いですから元のカズマに戻ってください!!!と叫ぶめぐみんwwwwww
俺はいつもこんなんだよ?とすっとぼけwww
アクアさん「最高級の紅茶が入りましたよ」
カズマ「お湯なんだけど」
先週の泣いてるめぐみんも可愛かったけど今回のふええ~って顔のめぐみんも可愛い~~~
ダクネスさんがふええ~となってるめぐみんにカズマさんとアクアさんがセレブごっこしてる理由を解説します。
めぐみんがゆんゆんのところに遊びに行っている時……
前話のエクスカリバー事件で怒り狂うカズマさん、あんのロリガキ剥いてやるーーー!
帰ってきたか!!!とドアへ向かいますが……
そこにいたのはまさかのバニルさんw
なんか体に変なスジスジついてると思ったら、アクアさんが張った結界をやぶったせいで体にヒビがwwww
バニルさんは結界を、アクアさんはバニルさんの脆さを罵り煽り合いますwwwww熱い叩き合いwwwww
悪魔そのもののディスりに入ったところで、バニルさんがアクシズ教を思いっきり叩きますwwwwwww
ブチキレたアクアさんのセイクリッドエクソシズムが炸裂wwwwwww
バニルさんは脱皮して回避wwwwwww
そんなひと悶着あったのち……
カズマさんと前回で少し話が出ていた「元いた世界の物をこっちで作って売る」という商談に。
肩こりをほぐすローラーのようなもの、皮むき機、リンゴ剥き機、ホッチキス、フラワーロックwwwwww
便利グッズの数々となぜかフラワーロックwwwwwww
バニルさんはこれらの知的財産権を3億で買うと言い出しますwwwwww
月々の利益還元なら毎月100万!
今後一生売れ続けるとは限らないから3億もらっておくべきか?!貯金の目減りを気にしないで済む月々100万か?悩むカズマさん。
バニルさんは「ゆっくり考えるといい」と言って、働けば働くほど赤字になるウィズさんがまたやらかしてないか心配なので帰りますw
ともあれ3億or毎月100万が確定したカズマさんとアクアさんはすっかりセレブ気分。
討伐に行こう!と言うめぐみんや魔王を倒してもらわないと困ると言うアクアさんに、「俺は商売で食っていく!もっと大金を得て凄腕の冒険者を金で雇おう!」と提案w
アクアさんはすごいゲス顔をしながら札束で冒険者の顔面をぺちぺちする妄想w
ひとりまともなめぐみん……。
ダクネスさんはカズマさんが将来どんなクズになるのかと妄想してハァハァw
カズマさんは前話で死んだので、せめてこの古傷が癒えるまでゆっくりさせてくれと言います。
そんなカズマさんにめぐみん、「ならば湯治に行きましょう!」と、水と温泉の都アルカンレティアへの旅に誘います。
温泉?!と食いつくカズマさん。
翌日、まだ陽も昇らないうちから出発準備をする張り切りまくりなカズマさん&アクアさんwwwww
カズマさんは馬車の席取りの前にウィズの店を訪れ、バニルさんに商談の返事を少し待ってくれと言いに行きます。
バニルさんはピンクのエプロン姿で何やら箱につめつめ中。
隣ではウィズが焦げてますwwwwwwwww
「なんで焦げてるんだ」とカズマさんが聞くと、ウィズさんがどう見ても使えないガラクタを満面の笑みで大量入荷してきたこと、殺人光線でバニルさんがおしおきしたことを説明します。
「…というわけでこのガラクタを返品しようと箱詰め中なのだ」
バニルさんの話にカズマさんも思わず「この店にはちゃんとした魔導具はないのかよ」w
ちょっと目を離すと使えないガラクタばかり入荷しちゃうウィズさんw
バニルさんは「そうだ」と何か思いついた様子。
温泉に湯治に行くカズマさん、焦げたウィズさんも温泉に連れていくことにw
しかももう若干透けてますww召される~!
しかたないのでダクネスからドレインタッチでウィズに体力を送りますw
アクアさんは一番乗り心地の良さそうな馬車を発見。
ところが、すでに一席埋まっていて1人は荷台に座らなければなりません。
ジャンケンで誰が荷台に行くか勝負することに。
1人勝ちしていちぬけのカズマさん。
しかしアクアさんは勝ちぬけ制ではなく1人の敗者が出るまで続けると主張します。
そんなアクアさんにカズマさん、じゃあ3回ジャンケンして1回でもお前が勝ったら俺が荷台に行くと言い出します。
アクアさんは「確率の計算って知ってる~? カズマが3回連続で勝つとか無茶ぶりなんですけど~~~」とバカにして笑います。が。
「俺、じゃんけんで負けた事ねーから」
無駄にかっこいいカズマさんwwwwwww手が光ってるwwwwwwwwwww
声もかっこいいwwwwwww
福島潤さん多芸ですよねwwwwwwwwwwwww
お願いもう一回だけ!!!!!!!と縋りつくアクア、運を上げる魔法を掛けるというズルwwwwwwww
しかしズルをしても負けwwwwwwwwwww
「俺ガキの頃からじゃんけんで負けたことないんだよな」
カズマさんのリアルラックすげーwwwwwwww
「卑怯者!チート!」とののしるアクアさんですが、カズマさんにゴリゴリに言い返されますwwwwwwwwwwww
今回アクアさんの顔芸多いなwwwwwwwwww
さっそく荷台にアクアさんを乗せて出発!アクアさんは荷台で置き物のようになっていますww
しばらく馬車で走ったころ、何かを察知してカズマさんは千里眼を使います。
すると、なにやら遠くからこちらにめがけて走ってくる団体様が。
走り鷹鳶というモンスが繁殖期になると硬い鉱物めがけて走り、ギリギリで避けるチキンレースをしてメスの気を引くとのこと。
ん…?硬い…??
「カズマ!なにかがこちらにむかってきている!というか私を凝視してる気がする!」と嬉しそうに言うダクネスさん…。
お前かー!!!!!
うちのクルセイダーが硬くてすみません……
気まずくなるカズマさんww
「標的はお前の硬い筋肉だ!」
「私の体はそこまで硬くない!!!」
鎧に含まれた鉱物に反応してるんだと主張するダクネスさんw
確かにバニルさん討伐のご褒美で特注のめっちゃいい鎧になったもん…ね……w
馬車の護衛についていたモブっぽい冒険者たちが、向かってくる走り鷹鳶に立ち向かいますが…
全力で前線に出るダクネスさんwwwwwwwwww
クルセイダーの鏡だ!!!!と勝手に感激する冒険者さんたちwwwwwwwwwww
うちの変態がすみません!!!!!!!!と心の中で謝りたおすカズマさんwwwwwwwwwwww
すごいとこで終わったwwwwwwwwwwwwwwwww
スポンサーサイト

テーマ : アニメ・感想 - ジャンル : アニメ・コミック

このすば2 第6話 感想

このすば2期の6話の感想です!
バニルさんを倒して表彰までされて報奨金も貰ったカズマさんたち一行ですが、バニルさん、まさかの生きてたwwwwww
おでこに「2」って書いてあります。2代目の2らしいです。残機が減っちゃったらしいです。
ウィズに魔王軍幹部の仲間であるバニルさんの死を報告に来たら、ウィズの店でバニルさんが働いているというまさかの展開。
ピンクのフリルのエプロンが似合ってますwwwwwww
バニルさんはもともと魔王軍を辞めたがっていて、魔王城の結界の管理もやめてしまったごようす。
とても無害なはずですよ!と言うウィズ。ウィズも無害だもんな~~。
働けば働くほど赤字になる商才のないウィズと違い、バニルさんは商売がお上手なようす。
遠い世界からやってきたカズマさんに、もといた世界の商品をこちらで作って売ると言う儲け話を持ちかけます。
手始めにコタツを作るカズマさんwwwww
カズマさんはコタツでぬくぬくコタツムリ化wwwww
しかしただコタツでぬくまっていただけではありません。
こっそりバニルさんを倒した報奨金で勇者っぽい剣を作ってたのでした。
ところが。
長すぎて扱いにくくぶつけまくった挙句めっちゃ短い短刀にwwwwwwww
短くなった剣「ちゅんちゅんまる」を携えてギルドでクエストを受注するカズマさん。
ところが。
リザードランナーとの戦闘中、カズマさんまさかの木から落下して首の骨を折って死亡。
女神エリスさんとご対面wwwww
アクアさんに体を修復してもらっている間、エリスさんのところで待たせてもらうことに。
しかし、エリスさんのまともで清廉な女神ぶりにカズマさん、「胸が苦しい……」
アクアさんの駄女神っぷりやめぐみんの爆裂キチっぷり、ダクネスの変態っぷりがカズマの脳裏で思い出されます。
「俺が求めているのはイロモノじゃない……優しくて常識のある女の子……そう……メインヒロインはここにいたんだ……!」
カズマさんの肉体の修復が終わり、アクアさんの声が聞こえてきますがカズマさんは耳を塞いじゃいます。
どうせまた死ぬんだ……もうやだ……って感じで、とうとうエリスさんに「赤子からやり直します!」と宣言!
しかし、なかなか戻ってこないカズマにめぐみんがブチ切れてカズマの肉体になにやらイタズラを始めてしまいます!
アクアさんがあわてて止めるようすに、何が起こってるんだ?!と慌てるカズマさん。
結局、エリスさんにお願いして生き返るのでした。
目を覚ますと、そこには涙を浮かべて怒っているめぐみんの姿が。
えー可愛い!!!!!!
「帰らないとか言ってるからですよ。次にそんなバカな駄々こねたらもっと凄いことしますからね」
可愛い!!!!!!!
ダクネスは恥ずかしそうにうずくまり、アクアさんは腕組みしてツーン。
いったい何をされたんだと不安になるカズマさん。
自宅に戻り風呂に入ろうとしていると……。
絶叫してめぐみんにキレるカズマさん。
めぐみんはゆんゆんのところに遊びに行って不在です。
腹に「聖剣エクスカリバー↓」と書かれたカズマさんwwwwwww
チキショー!という怒りの声とはらりと腰から落ちたタオル、アクアさんの嘲笑で、続く!

プリパラ #134「バレンタインは甘くない」 ジュリィ、ジャニスの人間の姿が可愛い!!!

プリパラ #134「バレンタインは甘くない」 を見ま見ま!!!なんだかんだと雨宮君でバレンタインやってたプリパラにママチョコという新しい風キタアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!女神たちかわいすぎませんか!?!?!?!?!(´∀`*)ジュリィの女の子姿が本当にかわいい!!!推せます!!!!手作りっぽいいびつ気味なチョコも最高です!!!デレたジャニス様のデレ破壊力がハンパないビックバンでたまらないですね!!!しかし今週の目玉はのんしゅがーとそらみスマイルの決選!!!なんとなく結果が分かってしまっているというkそれ以外ないでしょう…な感じですがパワーアップしたのんしゅがーを見届けましょう!!!!気持ち的には今期の主役のんしゅがーを応援!!!パワーアップしたメイキングドラマも凝ってるしこれはなかなか来たのではと思ったんですがwwwwまさかのそらみスマイルは相手のメイキングドラマを膨らませてのカウンターwwwwwwwwwこんなの勝てるわけないじゃないですかヤダー・゚・(つД`)・゚・経験の差を見せつけた演出は良かったですねー。結果ももう少し健闘するかなと思ったらけっこう差がついておりました。ラストののんちゃんたちの涙は悔しいとか悲しいとかじゃなく頑張ったから出た涙というのがぐっときましたね!!!今期最終回に向けて涙腺が毎週崩壊していますが!!!次回はトリコロール戦!!!!勝てる気がしないこの感じ!!!シリーズのラスボスとラスボスのいるチームとかwwwwwwwwww来週も楽しみです。

このすば2 第5話 感想

このすば5話見ま見ま!!!
検察官のセナさんがダクネスさんの家にまで乗り込んできた前回wwwwwwww
どうやら、キールダンジョンのキールさんを浄化するのに使ったアクアさんの魔方陣が超強力で、今も効力が残ってモンスターが寄り付かなくなってるみたいです。
つまりダンジョンからモンスが外に出ちゃってる、と。
バカアアアアと頭を抱えるカズマさんwwwwwwwwwww
というわけで魔方陣を消しにふたたびキールダンジョンに向う一行。
道中に謎の小人のモンスと遭遇。
どうやら何者かがモンスを魔方陣で召喚してるそうです。
魔方陣を封印できる封印の札をセナさんから渡されるカズマさん。
小人のモンスはアクアさんに抱きついてまさかの自爆wwwww
ドMのダクネスさんが率先して前に出てボンボン爆風を浴びますwwwwww
ダクネス硬ぇ~~~~~wwwwwwwwwww
ダンジョンの奥に進むと、そこには魔王軍の幹部、大悪魔バニルさんの姿が。
どうやらバニルさん、自分のダンジョンが欲しくてキールダンジョンのモンスを自分の小人モンスでやっつけてたみたいです。
用済みとなった小人モンスをアッサリ泥に還すバニルさん。
(あれ?セナさんからの依頼ほぼ完遂じゃない????
破滅願望のあるバニルさん、自分のダンジョンを手に入れ、冒険者に負け、自分に勝って冒険者が開いた宝箱には「スカ」と書かれた紙切れが……それを見て茫然とする冒険者を見ながら滅びたいんだそうwwwwwwなんじゃそりゃwwwwwwwww
しかしダンジョンの奥の魔方陣……アクアさんが張った魔方陣がどうにも厄介だったごようす。
バニルさんはちょっと拝見とカズマさんの記憶?を読んでアクアさんに気付き、外に出てアクアさんをやっつけようとします。
阻止しようと剣をふるうダクネスさん。
ポンコツでいっつも剣が当たらないダクネスさんですが、カズマさんがずっこけてバニルさんに激突!
ずっこけた瞬間にダクネスさんの剣が炸裂!バニルさんは仮面を残して土に!
「……と期待したところで“スカ”!」
どうやらバニルさんは仮面が本体だったようで、ダクネスさんの顔面に取り憑いてしまいました!
「どうしようカズマ!私の体が乗っ取られてしまった!」
……と若干嬉しそうなダクネスwwwwwwwwww
「これでは攻撃できないだろう!」
「一向にかまわん!」
とひとつの体で喋るダクネスさんwwwwwwwwww
「やかましいわ!」ってキレるバニルさんが面白すぎwwww
声優さんの喋りの感情の込め方も絶妙wwwww
取り憑く相手を間違えちゃったバニルさんはほっといて、アクアさんの魔方陣を消し消しするカズマさんwww
「とっとと逃げるぞー」と超冷静w

「それ以上近づくな!」
「カズマ、私を置いて先に行け。」
「ああ!一度言ってみたかったのだ!!」
「やかましいわ!!」

いちいちバニルさんがしゃべろうとするとダクネスさんが割り込むのめっちゃ面白いwww

「くっ、この体は失敗だった」

そうだねwwww
一人漫才みたいになっててめっちゃ面白いwww
出て行こうとするバニルさん。しかしカズマさんはバニルさんの仮面に封印の札(セナさんに貰った)を貼って出ていけないようにしちゃいます。
このまま地上に出てアクアさんに浄化してもらう作戦です。
ダクネスさんはバニルさんの支配に耐えてダンジョンの出口に向かいます。
支配にあらがうと常に激痛が走るとのことで、めっちゃ嬉しそうなダクネスwwwww
「さすが魔王軍の幹部!落ちてしまいそうだ!!!!」
「がんばれ!」と励ますカズマさんですが……
ダクネス「おかまいなく」
カズマ「今なんて言った」
ダクネス「おかまいなく。」
ダクネスさん頑丈だなぁwwwwwwww
いよいよダンジョンの出口ですが、ここでバニルさんの支配が完了してしまいます。
ダンジョンを出るなり入り口で待っているカズマさんの仲間にキツイの一発食らわせようと目を光らせるバニルさん。
ところが。
「セイグリット・エクソシズム!」
アクアさんのキツイ一発が飛んできますwwwwwwwww
「なんか邪悪な気配が突っ込んできたから撃ちこんでみた」
アクアさんwwwwwwwwww
バニルさんに支配されたダクネスさん、アクアさんの浄化の光を避けたり街の冒険者たちを相手に暴れたりしちゃいます。
「ダクネスを取り囲め!」と敵意剥き出しの冒険者さんたちを前に、「普段気さくに話しかけてくれる冒険者たちがこんなにも蔑んだ目で……////」とハァハァするダクネスさんwwwwwwwwwww
みんなのピンチを前に、カズマさんが遂に前に出ます。
封印の札を剥がした隙にバニルさんの仮面を取る作戦。
ですが、ダクネスさんはなぜかバニルさんと一緒になって「やれるものならやってみるがいい!」と煽ってきますwww
「決め台詞を持っていくな!」とまた漫才www
「スティールを使う気だろう」とカズマの手の内までバニルさんに明かしちゃうダクネスwwww
スティールを使うと見せかけて、炎の魔法で札を燃やすカズマさんwwwww
悪魔を騙すとかさすがwwwww
しかし封印の札が取れてもバニルさんの仮面は外れません。
アクアさんの浄化魔法を撃ってもダクネスの耐性でバニルさんに届かないようす。
手詰まりか?と思われましたが、ここでダクネスさん自身から提案が。
「爆裂魔法を食らわせてくれ」
まさかのめぐみん指名ーーー!!!!!
「無理です!私の爆裂魔法はさらなる高みに昇りつつあります。いくらダクネスでも……」
さすがスキル極振りしてるだけあるwwwwwwww
バニルさんの破滅願望とダクネスさんのドMな利害が一致し、爆裂魔法を食らうことにwwwww
強烈なエクスプロージョンを食らったダクネスさん……。

しかし、さすが頑丈なダクネスさん!
防具を失い瀕死の重傷を負いますが、無事です!!!
魔王軍の幹部を退けたことで、セナさんから表彰されるカズマさん。
ダクネスさんには新しい鎧が贈られます。
しかし表彰されちゃった」せいで「ララティーナ」という本名がギルドのみんなにバレちゃいます。
おめでとうララティーナ!ララティーナ可愛いよララティーナ!!
恥ずかしそうなララティーナwwwww

魔王軍の幹部を倒したことでスパイ容疑が晴れ、さらに借金も完済したうえに報奨金まで貰っちゃいます!
いつになく綺麗なこのすばwwwwww途中がアレだったから最後くらいいいかwwwwwwww

Wake Up, Girls!劇場版「青春の影」・後篇「Beyond the Bottom」を見ました

Wake Up, Girls!劇場版「青春の影」・後篇「Beyond the Bottom」を見ま見ま!とりあえずWake Up, Girls!はアニメ版のみ視聴。いろいろ衝撃的なアニメでしたが完走済みの知識のみ。初めにレンタルしたのは「青春の影」のみだったんですが、中途半端にブッタギリエンドキタアアアアアアアアアアアと思ったら後半もあったようでwwwwwwwwwwwwあれ全後編だったのwwwwwwwwwwwwと、オンラインサイトで見られるところを探してアッタアアアアアアアアアアアアアアアアアアマゾーン!!!!ポチ。というわけで後半も無事視聴しましたwwwwwwwww順風満帆に人気が上がっていくWUG、東京進出が決まりレーベルはbvex(ビーベックス)。A&Rのカルロスさんとがんばっていこうぜ!な流れから始まるものの、契約やらなんやらふんわりしています。なんだかんだやってて東京に出てきたこうひかれたレールに乗っかってしまったWUGが多分気に食わない早坂さんは楽曲をWUGに提供しないことに、早坂さんの楽曲があってのWUGみたいな扱いだったのにって感じの流れでこれからどうしよう???ってことになるんですが、その少し前、東京に出てきたばかりの頃とりあえず、松田さんは音楽仲間の級友に会いにいたりしてるんですよ。そこで俺も頑張るぞーなことを言っていたり、ここ伏線かなと思ったんですが、そんなことはなかったですね。誰も楽曲をくれないのでbvexの契約作曲家さんが作ってくれた曲で目標3万枚でセカンドシングル勝負。せくしー系?な衣装と曲でWUGっぽくはないです。それに不満たれたれのWUG。うーん、bvexってavexオマージュってわかるのでこれはいいの???と思ってしまいましたが、まあ、WUGっぽくないので仕方ないね。案の定売れず、某掲示板では仙台に帰れ!とか書かれてるwwwwwwwwwwwwwひでえええええええええええwwwwwwwwwwwwww多分ライバルアイドルかbvexの人か、WUGに曲の悪口言われて売り上げも良くないしで心を病んだ作曲家の関係者が書いたんでしょう><テレビの活躍もイマイチ迷走気味、こんな司会に媚び媚び超えてキャバクラ状態のテレビ番組ねーよwってくらいの痛々しい姿に早坂さんもガチギレです。そんな迷走からWUGらしさってなんだっけって話になり、目標のCD販売数3万枚目指して手売りをはじめます。頑張る宣言した松田さん運転手頑張ってた。雑草魂を思い出したWUGに早坂さんが新曲くれてアイドルの祭典に出場決めて次回につづく。前後編記憶が混じっているかもしれませんが、このENDにおまえ後半もあったのか…と衝撃でしたね。かやたんとみゆちゃんはめちゃくちゃなかよしになってた。東京で一緒に住みたいレベルで仲良しでした。むしろみゆちゃんがかやたん大好きすぎておののくレベルです。アニメでもここまで仲良かったけ?って浦島太郎。あとはななみんとみにゃみも仲良し。そして一番の浦島なことは岩崎志保ちゃんのアンダー里佳ちゃんの存在。アンダーって何ぞや。と思って調べたら人気の出たメンバーの取材などの欠席時に代役として練習時のポジションにたつ子…と。TUTAYAレンタルの時点で前編となかった青春の影、後編もいつの間にかで当時追いかけていたファンも驚いたんでしょうか?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。